Porsche Sportscar Together に行ってきました(2)

こんにちは。

 

昨日の続きで「Porsche Sportscar Together 2019」のイベントについてアップします。

 

6月16日4:30amに起床し、ホテルのロビーに5:30amに友人と集合。

 

356を置かせて頂いている友人宅に行って、前日に雨で塗れた356をキレイにしました。

 

 

 

友人達も356を拭くのを手伝ってくれ、ブロワーで水滴を飛ばしてくれたりしました。

 

友人達のポルシェに対する愛を感じて嬉しくなりました。

 

356をキレイにした後、友人の911と一緒に富士スピードウェイを目指しました。

 

 

 

富士スピードウェイに着くとクラシックから最新の911まで集まってきていました。

 

 

  

 

写真は最新のポルシェ911(992)です。

 

前評判では「大きいよ」と聞いていましたが、実際見てみるとそれほど大きさの変わりは分かりませんでした。

 

992モデルになっても一見して911だと分かるデザインになっています。

 

 

店長の356は今回のイベントのクラシック・コンテストに参加させてもらいました。

 

コンテストは911部門とクラシック部門があり、それぞれ人気投票1位になった人だけ

 

クリスタルのトロフィーがもらえます。

 

コンテスト開催は初めてですが、クラシック部門を設けてもらえると

 

クラシックポルシェで参加する人達の楽しみも増えて良いです。

 

その方がクラシックから最新までの幅広いイベントになると思います。

 

 

 

 

 

41番パドックにはポルシェ・ミュージアムから1957年356スピードスターが来ていました。

 

ラリーイベントに参加している車両なので、ツイントリップ・メーターが付いていました。

 

この356スピードスターは年内は日本で管理されるそうなので、

 

まだ見れる機会もあるかもしれませんね。