バンコクのイベント

こんにちは。

 

以前バンコクに行った時に訪問した25Gのナイさんのインスタを見ていたら

 

12月15日にタイのバンコクにあるインパクトスピードパークで

 

ポルシェのイベントが開催された写真が紹介されていました。

 

 

 

 

サーキットにズラッと並んだポルシェ達。

 

クラシックから最新のポルシェまで参加しています。

 

こうして見るとバンコクのポルシェはとてもカラフルで

 

いかにもヨーロッパのスポーツカーという感じで良いです。

 

 

  

 

 

店長がバンコクに行った時もポルシェセンターバンコクのガレージで

 

数台の356を見た事がありますが、まだまだ356がありそうですね。

 

 

 

ナローや930、964も参加しています。

 

 

 

 

997のスピードスターもこんなに沢山並べられています。

 

この日997スピードスターはブルーが4台、ホワイトが1台が参加していました。

 

生産台数356台中少なくとも5台はバンコクにあるんですね。

 

確か日本の正式割り当て台数は6台でしたから、代数的にはほとんど変わりません。

 

 

 

911RとGT2RSも参加しています。

 

日本よりも早くGT2RSが一般にリリースされているんですね。

 

ココだけ見ても驚くような状況ですね。

 

東南アジアの情報って日本では車雑誌やWebでもあまり紹介されていないので

 

知らない事が多いと思いますが、「実は・・・」なところがあります。

 

実際にバンコクのポルシェコレクターを訪問させてもらった時にも

 

相当そのコレクションに相当驚きました。

 

先日ブログで紹介したフィリピンのセブ島にもポルシェファンがいますし

 

東南アジアのポルシェ事情もこれからは気にしていきたいと思います。

 

 

 

別の話になりますが、現在中国の北京のポルシェファンと

 

ポルシェ中国が製作した70周年のアイテムを送ってもらえるか

 

コンタクトを取っています。

 

さて、成功するでしょうか・・・?

 

 

 

スポンサーサイト

コメント