ファーストカーデックスを訳しています。

こんにちは。

 

先日映画を見てきたのですが、これから公開される予告編やチラシを見ると

 

ワクワクします。

 

年末年始に向けて特に3本は必ず見たいと思う作品が有りました。

 

それはまたの機会に紹介しますが、先に楽しい事があるっていいですね。

 

 

先日クラシックフォースのお客様から注文を頂いた

 

「ポルシェ・ファーストカーデックス」が届いたので内容を訳しています。

 

 

 

 

ドイツ語表記だし、手書きの筆記体の文字があったりしますので

 

なかなか理解するのに難しい部分もあります。

 

1台1台カーデックスの記載が異なるので、「ん・・・・?」となる時もありますが

 

クラシック・ポルシェの出生時の状態を知ることが出来るので

 

この作業は興味深くて楽しいです。

 

 

 

「ポルシェというメーカーは凄いな〜」

 

と思うのは、発売時の状態が分かるカーデックスが現在も残っているという事。

 

カーデックスに記載されている内容は個体差があり、

 

情報が多い物もあれば極端に少ないのもあります。

 

しかし、比較的しっかりと残っている方だと思います。

 

今までも何台かのカーデックスを訳してきましたが、どうしても分からない箇所もあります。

 

昨日も分からない箇所が有りましたので、海外の友人にメールして教えてもらいました。

 

その謎が解けた時には嬉しいです。

 

「ポルシェ・ファーストカーデックス」を訳しているととても勉強になります。

 

まるでポルシェの歴史を紐解いているようです。

 

 

スポンサーサイト

コメント