フィールダーのヘッドライトをリペアしました(2)

こんにちは。

 

昨日の続きで、カローラフィールダーのヘッドライトのリペアについてです。

 

 

 

 

シリコンスプレーをかけてしっかり拭き取って脱脂した後は

 

ウレタンクリアーをスプレーしました。

 

大体10〜15cmくらい離れたところからスプレーして10分くらい待ってから

 

またスプレーしてというのを4回くらい繰り返しました。

 

全体に液だれが無いように注意して薄くスプレーします。

 

 

  

 

 

ちょっと写真の大きさが違いますが、ウレタンクリアーをスプレーし終わった写真です。

 

最初の黄ばんだヘッドライトと比べるとまあまあクリアになっています。

 

耐水ペーパーで磨いた傷にウレタンクリアが入って透明感を出すそうです。

 

 

 

 

ウレタンスプレーの硬化までに10時間は必要なので、施工した日は会社に車を置いていきました。

 

 

  

 

 

次の日にヘッドライトのレンズをコンパウンドの粗目から細目と磨いて

 

艶出しをし終わった写真です。

 

なかなかクリアになりました。

 

欲を言えば、もう少し耐水ペーパーをかけても良かったかと思います。

 

もう1度コンパウンドをかけても良いかもしれません。

 

でも、こんなにクリアになるんですね。

 

この施工で数年の耐久性が有ると聞いていますので、それもチェックしていきたいと思います。

 

この状態で夜にヘッドライトを点けて走っていますが、

 

ライトが明るくなった気がします。

 

 

良かったら皆さんもやってみてください。