グローブボックスの内装作りました。

こんにちは。

 

先週の週末(金曜日の夜)にガレージにてゴソゴソと作業を始めました。

 

 

 

 

先日、ハルダのスピードパイロットとツイントリップを取り付けましたが、

 

グローブボックスの蓋の内装が半分だけになっていたのが気になっていたので

 

作製する事にしました。

 

写真は作製前の状態です。

 

左半分しか内装がありませんでした。

 

 

 

 

ボール紙で型取りをしました。

 

穴を開ける位置を確認してマジックで印を打って行きました。

 

 

 

 

スピードパイロット側に付けるゴムレールの長さも少し足りていなかったので作製しなおしました。

 

 

 

ボール紙に合皮を貼り付けて取り付けました。

 

 

 

計器を取り付けるとこんな感じになります。

 

ロックをしてしまい見えない所ですが、内装があった方がキレイに見えると思うのと

 

多分計器を付けただけだとビビリ音がしそうなので内装があると防止効果があるのではないかと思います。

 

 

 

 

この時点でAM3:30頃でした。

 

もうすぐ朝になると思ったので掃除とかは後日にして作業を終えました。

 

356を触っていると楽しくて時間を忘れてしまいます。

 

あと細かな事は徐々にやって行こうと思います。